logo
中文line日本語
logo

2019芸術深セン 2020年09月19日


期間:2019年9月12日~15日

場所:深セン コンベンションセンター6号館

 

主催者は中国国内外の著名なギャラリー54社を招き、高品質な現代アート作品を展示することによって革新的で市場競争力の高い国際的な現代芸術博覧会を開くことを目指している。

ContemporaryTokyoはアーティスト桜井肇氏の新作シリーズを披露し、同年11月に東京で個展を開催予定の作品を事前に展示した。更に、桜井肇氏とコラボした斬新な「芸術品自販機」なるものを登場させ、芸術関連商品と日本独特の自販機文化を組み合わせたトレンドアートとしての新たな可能性を示した。また日本で注目の若手アーティスト杉田陽平氏も大々的に紹介されて初めて中国デビューを果たした。杉田氏は武蔵野美術大学を卒業、絵画作品だけでなく斬新な材料を利用した立体作品も公開している。今後更なる進化が期待出来る大型新人である。

2019芸術深セン2019芸術深セン2019芸術深セン2019芸術深セン2019芸術深セン2019芸術深セン

2019芸術深セン 2020年09月19日


期間:2019年9月12日~15日

場所:深セン コンベンションセンター6号館

 

主催者は中国国内外の著名なギャラリー54社を招き、高品質な現代アート作品を展示することによって革新的で市場競争力の高い国際的な現代芸術博覧会を開くことを目指している。

ContemporaryTokyoはアーティスト桜井肇氏の新作シリーズを披露し、同年11月に東京で個展を開催予定の作品を事前に展示した。更に、桜井肇氏とコラボした斬新な「芸術品自販機」なるものを登場させ、芸術関連商品と日本独特の自販機文化を組み合わせたトレンドアートとしての新たな可能性を示した。また日本で注目の若手アーティスト杉田陽平氏も大々的に紹介されて初めて中国デビューを果たした。杉田氏は武蔵野美術大学を卒業、絵画作品だけでなく斬新な材料を利用した立体作品も公開している。今後更なる進化が期待出来る大型新人である。

2019芸術深セン2019芸術深セン2019芸術深セン2019芸術深セン2019芸術深セン2019芸術深セン